人気ブログランキング |

屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:縄文杉1泊 ( 8 ) タグの人気記事


2016年 10月 20日

ハネムーンは屋久島に。

秋の屋久島へハネムーンで来た2人と今回は縦走プラン。
16日の土砂崩れの影響でヤクスギランド線が通れず
白谷雲水峡からの逆縦走。


21日にヤクスギランド線が開通すると願い早朝4:30安房の宿を出発。
この日は、快適そのもの数日前から少しあったかくなってくれたおかげで
半袖が快適でした。



森が大好きな波田さんは
開始早々、森の住人に!!
f0252883_18285658.jpg



太鼓岩は風が心地よかった。
f0252883_18330194.jpg



明日は宮ノ浦岳に行きたい。
その壮大な山並みがはっきりみえた。
f0252883_18321154.jpg



キノコ好きの波田さん。
キノコを見るたびに立ち止まります。
今旬のクチベニタケ。
f0252883_18170749.jpg



トロッコ道にやってきた。
元気な2人、素敵な笑顔。
f0252883_18240112.jpg



オオゴカヨウオーレンの葉
f0252883_18174079.jpg
以前屋久島に2人で来たとき白谷雲水峡で
この花を見たって。


春の訪れの花。
f0252883_18201808.jpg
この花覚えてますか?




2人の絆は永遠に。
f0252883_18250474.jpg


縄文への道のりは険しく。
ただ止まる度綺麗な森に心奪われる。
ここにはおいしい空気、おいしい水、川のせせらぎ、
綺麗なグリーンに愉快な動物の鳴き声
心落ち着くものであふれかえりすぎてて
ずっとここにいたくなる。
でも縦走だからと再び歩む。
f0252883_18355350.jpg



大王杉で電波を拾った。
明日の天気は昼から崩れる。
色んなサイトの天気予報とにらめっこ。
気象庁の予報には昼から雷を伴う激しい雨と・・・



今回はハネムーン。
屋久島へは2回目の2人はまだ見ぬ宮之浦岳に行きたい思いは強い。
大雨の中の稜線歩きは辛い。展望も望めないかな?
この時はまだヤクスギランド線開通の連絡も来ておらず、
通らない可能性も踏まえて安全を第一に明日は元来た道を引き返すことに。
昼頃から大雨の予報、白谷川を渡れるように時間設定も早めに。



そして縄文杉へ着いた。
縄文杉と2人。すごくお似合い。
波田さんは去年の3月に1人で縄文杉へ。
2人で見る縄文杉はまた違った見え方なのかな?
f0252883_18521851.jpg




みんなで記念撮影もした。
f0252883_18514788.jpg


この時、ヤクスギランド線明日の午前10時開通を確認。
荒川のバスは来ないことも。



夜ご飯は、うどん。
f0252883_18584960.jpg
三岳のお湯割りがうますぎる。
今日のこと、2人のこと、明日のこといろんな話をした。
ゆうこさんが寝た後、男2人語り合った。
酒が足りなかった・・・笑



夜中、朝方と雨が降り続いた。
予想が早まったのかな?



朝はガッツリとカレーライスにラーメン!!
寝るのが大好きなゆうこさんは、心地よい満腹感と共に
気づいたら寝ていた。



出発するころにはだいぶ雨が落ち着いた。



雨のおかげで緑はより濃く
より屋久島らしい秋の色へ
f0252883_19240622.jpg



手と手。
f0252883_19010878.jpg
苔のみずみずしさに2人の初々しさがぴったりです。



苔むす森もやっぱり雨がいい。
苔むす森もレインウエアもみんな雨のおかげでより濃く
f0252883_19001397.jpg



波田さんが大好きなキノコ。
f0252883_18532683.jpg
思わず食べたくなっちゃうくらいうまそうでした!
毒はないのかな?




今回は断念した宮之浦岳。
もしかしたらてっぺんも晴れてたかもしれない。
白谷雲水狭は下山前に雨がやんだ。
でも屋久島はその場所場所で降る雨の量が違う。



白谷が大雨の時、縄文杉が晴天の時もある
里が大雨の時、宮ノ浦岳の周りだけ晴れの時もある
その逆もある。わかんないんです。



ただわからないから多分大丈夫だろってのは、
一番登山でやっちゃいけないこと。
自然に逆らわない、安全を守ること、それを一番にガイドをします。



そして宮之浦岳が見れなかったから見える景色がある。
美しい雨の森は、宮ノ浦岳へ向かっていたらきっと見れなかった景色。
自然の神様は、大雨でも天晴でも必ず何かを見せてくれる。



僕が目指すもの
安全が1番。それを踏まえたうえでその時によりいきいきしている
生きものを紹介できたらなぁと思います。



Happy Wedding^^




★旅フォトとは・・・
みなさんの大事な屋久島の大切なヒトトキを一眼レフで撮影しながら
ガイドをしていきます。旅の様子やその日遭遇した光景、感動などを
大切な1日を残すアペルイおすすめのサービスです。

屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html


by shunzo_tabibito | 2016-10-20 19:05 | 旅の日記
2015年 08月 02日

ハッピーウエディング 屋久旅1泊2日

f0252883_16533336.jpg

新婚さんとの山旅。
まずは白谷雲水狭、楠川歩道を歩く。
この道は江戸時代の人が作った道。
昔は生きるために屋久杉を年貢として納めていた。
生きるために作られた道を僕らは今も使わせてもらってます。

f0252883_16560071.jpg

樹齢1000年を超える杉のことを屋久島では『屋久杉』という。
一般の杉よりも20倍も油分を含んでいる木もある。
その油分で屋久杉は自分の体を守ります。
動物にはないたくましさが植物にはあります。
その木の香り(揮発性の成分)に癒されるひろくん。

f0252883_16560943.jpg

『自然にかえります!』素敵な言葉を残して


f0252883_16564562.jpg

屋久島が誇る楠川ヴァージンロードを歩きます。
※屋久島に来たらなんとプライスレスで歩けます!拍手!パチパチ!

f0252883_16565998.jpg
山をいくつも越えてあと1時間弱で縄文杉。
さすがに疲れちゃったなおさんに手を差し伸べるひろさん。
この旅の間、常に気を遣いあってて素敵な夫婦だなーと何度思ったことか。

f0252883_16571181.jpg

苦労してたどり着いた縄文杉は2人の瞳にはどんなふうに映ったのかな?

f0252883_16572275.jpg

日は暮れて夕食タイム。
つまみをほうばり乾杯!!
ひろさん遅くまで付き合ってくれてありがとうございます!!

f0252883_16573306.jpg

夜が明ける
2日目スタート!!


f0252883_16574654.jpg

鹿ちゃんも早起きだなー!!


f0252883_16580081.jpg

『子宝杉』と呼ばれている巨木。
ナイスハグ!!2人に幸あれ!!


f0252883_16581383.jpg

最後は川でリラ~ックス!!

f0252883_16583487.jpg

イエイ!!到着!!


これから訪れる最幸の日々への第一歩!!
辛いこと楽しいこと、その時に見える素の自分。
全てをあらわにしてくれる自然に感謝!!

今日もありがとう!!!


屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuy.com/guide.html


by shunzo_tabibito | 2015-08-02 16:56 | 旅の日記
2015年 06月 17日

梅雨の1泊縄文杉へ

f0252883_11321579.jpg

梅雨の真っただ中、縄文杉に会いに行ってきました。1日目は終始、雨っ!

日帰りの縄文杉トレッキングと違って、まったりのんびりとできるのが山泊の魅力です。途中、トロッコ道でお弁当食べたり、小さな生きものを観察したり、巨木を前に心ゆくまでひたったり。

f0252883_11351158.jpg

心がゆったりしてると、普段気づかないモウセンゴケの表情が!恵みの雨を讃え微笑んでいるかのよう。

f0252883_11382978.jpg

心がまったりしてると、普段気づかない木の表情が!濃厚な雨で杉がニンマリしてるのわかります??

屋久島の雨の森で、あわただしい時間から解放されると無意識にニヤニヤしてきちゃいます。
何ものからも束縛されない時間って素敵。雨って素敵。ゆえに、梅雨の屋久島って素敵。



2日目ももちろん、雨っ!濃霧の森を駆け抜け、太鼓岩へ!
f0252883_11435553.jpg

雨雲が一気に吹き飛び、眼下に樹海が!あれはミラクルでした。本当に自然は何が起きるかわからない。

いや~、今日も屋久島の自然の神さまは、要所要所で感動をちりばめてくれました。ありがとうございます!そして、三重と福岡から遊びに来てくれたエリちゃん&アリちゃん、素敵な旅の時間をあがとうございました!

f0252883_11475115.jpg

屋久島トレッキングガイド アペルイ http://land.aperuy.com/

by shunzo_tabibito | 2015-06-17 11:30 | 旅の日記
2014年 11月 13日

森の朝

f0252883_06550923.jpg


by shunzo_tabibito | 2014-11-13 06:53 | 旅の日記
2014年 10月 06日

Have a dream

f0252883_19080492.jpg

山の夜と朝の間を歩くワクワク感といったら

今日はどんな朝がやってくるのかな
人は希望さえあれば強く幸せになれる


Dont save only money
Have a dream



by shunzo_tabibito | 2014-10-06 19:07 | 旅の日記
2014年 07月 17日

今日は高塚小屋のトイレ掃除

f0252883_23452441.jpg
山小屋の中って安心
けど山の外は格別に美しい

山の空気に包まれながら眠ると
太古の魂が蘇ってくる



by shunzo_tabibito | 2014-07-17 23:43 | 島に生きる人
2014年 05月 22日

大きな切り株のしたでフタリ

f0252883_143113.jpg


by shunzo_tabibito | 2014-05-22 14:01 | 旅の日記
2014年 05月 20日

辛いはずの登山なのに

f0252883_1402159.jpg

なぜか人は山で元気になっていく

今日も屋久島の自然は素敵でした

by shunzo_tabibito | 2014-05-20 13:57 | 旅の日記