屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

自然大好き♪

日帰り宮ノ浦岳へ

山の稜線歩きといえば晴れ。太陽をいっぱいに浴びて行きたい!
今日は1週間くらい雨続きだったの屋久島が何処へやら、
最高にいい天気でトレッキングに行ってきました。



最高の天気、最高の空気、最高の景色をみて心躍る2人!最高の笑顔!


f0252883_15503624.jpg


花之江河ではヒキガエルの卵が次々に生まれて
おたまじゃくしが一生懸命泳いでた。水面にピース!


f0252883_15511172.jpg



さあ投石平へ!いよいよ森を超え、稜線歩きへ!!


f0252883_15485621.jpg



稜線に入ると数か所のロープ場が!
いろんな景色に道、変化にとんだこのコースは冒険好きにはたまらないルートです。


f0252883_15465104.jpg


宮ノ浦岳到着!!
僕が大好きな永田岳がはっきり見えた。



f0252883_15480363.jpg



帰りには行きには見えない景色が出てくる。

f0252883_15483353.jpg



その後、霧が出た。
ミストの中に入ると肌にすーっと溶けてくような冷たい空気が
登山で熱を持った体を冷やしてくれました。


f0252883_15443660.jpg


日暮れが迫った淀川は幻想的でした。


f0252883_15493057.jpg


山が大好き!
山で食べるご飯ってなんておいしんだろう!
ここも好きあそこも好き全部好き!
縦走するのが夢!

登山を終えた2人の口からはハッピーな言葉しか出てこない!笑



屋久島を。地球の自然をこんなにも愛してくれてありがとう!!



~今日のいきもの~
ヤクシマタチツボスミレ

f0252883_15524319.jpg


固有品種のこの花。
紫色が晴れに!この森に最高にお似合いでした!



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-30 15:42 | 旅の日記
2016年 04月 22日

雲海の太鼓岩



太鼓岩を目指して今日は白谷雲水峡へ

昨日の夜中の大雨・暴風・雷が過ぎ去って平和なお天気。
京都で日本舞踊を日々楽しむ、おゆきちゃんと行く!


テンポよく進み、興味があるところでは時間をかけて観察。
苔のふかふかさにみずみずしさ

f0252883_20090935.jpg

杉の枝を手にとって色んなものを突っついたり

f0252883_20121502.jpg

水場があるたびに水をすくって遊んでみたり

f0252883_20054127.jpg

鳥の声に水のせせらぎに耳を澄ませて


おいしい緑いっぱいの空気を体いっぱいに取り入れて

f0252883_20045867.jpg

体全体で屋久島の自然とコミュニケーション。


いつの間にかついていた
今日の太鼓岩は霧がかかって気持ちのいい展望でした。

f0252883_19550357.jpg
f0252883_20025522.jpg

お得意の日本舞踊でシェアハウスのみんなへ(手にもった杉の枝が扇子がわり)笑

f0252883_20082844.jpg


山は小学生以来だから太鼓岩まで行けるかな?って
話していた朝が懐かしい!!
帰り際「おかしいなぁ。全然あきないなぁ。」って少し寂しそうな言葉が印象的で
登山口に到着したら
「もう一回太鼓岩行けるくらい元気!全く疲れなかった!」


屋久島の森に溶け込んだ笑顔が最高でした♪
さあ10年後の自分はどうなってんだろうか?


~今日の生きもの~
白谷小屋にいたヒメネズミ。
どうやら人間が落としたスナック菓子を食っているようでした。

f0252883_20061773.jpg

中毒性あるからほどほどにね~~



[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-22 19:51 | 旅の日記
2016年 04月 20日

冒険パトロール

尊敬するガイドの輝さんとのトイレパトロール(登山する人が使う小屋やトイレの清掃や記録)と少しの冒険。
今回は少しの冒険について。

今回のコースは、淀川登山口から淀川小屋、花之江河、翁分かれまで行き
花之江河まで戻って石塚小屋で一泊。
次の日の朝に旧石塚歩道を行き昔40年前まで屋久杉の伐採が行われていたトロッコ道までの少しの冒険。
その後花之江河歩道を下ってヤクスギランドがゴール地点。


今回のブログは旧石塚歩道について。


道は2,3年前、輝さんとその仲間で整えたもの。
やっぱり時がたてば木々はまた伸びて目印のピンクテープもなくなっていたり、
道を外さないように楽しく慎重にを心がけて行く。
藪を漕ぐところもあり道が不明瞭なところもたくさんありました。


何度も道を外した。
何か違う!!って思ったら引き返す。その直感が正しいってのは今回の2人の教訓。
無理やりいったらますます迷子です。
そんな道を少ない情報を頼りに復活させてくれた
輝さんとその仲間の皆さんに感謝です。



素敵な古道、今回僕らが歩いた道は40年前まで登山道だった。
昔はここしか九州最高峰の宮ノ浦岳への道はなかったんだとか。



清澄小滝。

f0252883_15260311.jpg

花崗岩の間を一直線に水が落ちてく。

f0252883_15253435.jpg

夏の暑い日はここでクールダウンかな!

子供が遊ぶには丁度いいサイズ♪
大人が修行するのにも丁度いい♪笑

f0252883_15245977.jpg

人が置いただろう花崗岩の道や階段。
40年も立てば苔もびっしりで、歴史を感じさせる。
普段歩きなれている白谷雲水狭の楠川歩道も同じ石畳の道だけど
登山客がたくさん歩いているから苔は少ない。
写真を撮り忘れたのが少し心残り。


そしてさまようこと数時間後・・・
九工大の遭難碑を発見!!

40年前、猛吹雪の中の宮ノ浦岳登山中!
2名の方が3月の吹雪の中、低体温症になり亡くなられました。


亡くなったのはここではなく、1人は翁岳付近で
もう一人は花之江河付近でとのこと。


国立公園内に遭難碑を建てるのはだめだったようで
ちょうど目立たないここになったとのこと。


輝さんは数年前にその九工大の亡くなった1つ後輩の方々と
遭難して亡くなられたお2人に挨拶をすべくこの道をガイドしました。


f0252883_15264654.jpg


想いを込めて。ジーンときました。




何千、何万、何億と生きてきたこの大自然に僕らは勝てるはずがない。
自然と遊ぶことは、たくさんの感動や楽しみを僕らに与えてくれます。
でも自然が牙をむいたらその逆もあるのが自然遊び。



体力に見合った登山を!苦しい時は諦める勇気を!
体力、時間的に余裕がある登山では違った森の楽しみ方がきっと生まれてくると思います。



~昨日ののんびり冒険で出会った生きもの。~
苔の緑に混ざって、ひっそりと咲くツクシショウジョウバカマ。
(九州を中心に生えているツクシショウジョウバカマより小さいので
少し前まで屋久島の固有種、ヤクシマショウジョウバカマと呼ばれていた。
今は固有種ではなくツクシショウジョウバカマの矮小化したもので
区別の必要なしとのこと。)


f0252883_15235597.jpg

日の当たらないところに生えるようで
同じ時期に生えているコケリンドウと大違い。

f0252883_15233411.jpg


コケリンドウは晴れの日に花を開いて
陽がかげったり曇り雨の時は閉じちゃうからなぁ!
植物にも人間と同じように個性があって面白い!



木々も人間もみんな同じ生きもの~♪



輝さん2日間お世話になりました!!
色んな屋久島の話を聞かせていただいてめっちゃ勉強になりました^^
次の冒険が楽しみ♪



~番外編~旧石塚歩道より九工大遭難碑を通りしばらく行くとあるトロッコ道

f0252883_15281461.jpg

f0252883_15274672.jpg
40年・・・たった40年でこんな変化が!!
自然ってすんごい!!!!!!!!!!!!!!!



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-20 15:22 | 旅の日記
2016年 04月 17日

大雨だと思ったら・・・天晴れ縄文トレッキング♪

今日の服装→Tシャツに長ズボンに長靴!風が気持ちよくて最高!寒がりの方は薄手のジャケットを!


暴風に豪雨のものすごい音で起こされた今日!


天気予報だと9時ごろまで大雨の予報!
雨対策をしっかりと僕は長靴を履いて(屋久島のガイドは雨の日は長靴をよく履きます)
屋久杉自然観からのバスの中でも雨が!


が登山口へ着くと!分厚い雨雲がいない・・・
暴風と一緒に飛んでっちゃったようです!!


さあ雨上がりのトレッキングの始まりです!

f0252883_14154923.jpg

雨上がりの森は緑が濃くて最高!!
キラキラの森を見ながらのご褒美トレッキング♪
お客さんも森の美しさにうっとりでございました!!



マムシグサだけに光が当たって、うっつくしい^^

f0252883_14135326.jpg

まだ開花したては緑色なのです!かわい!



ムベの花が可憐だなぁ♪


f0252883_14143649.jpg


アケビ科の植物で秋においしい実をつけます。
別名でトキワアケビと呼ばれています。
アケビとの違いは、アケビは熟すと実が割れて果実が出てくるけどムベはでてこん。
だから虫もよらずに庭木として植えられることも多いみたい。
そして七五三の縁起木と呼ばれるように縁起のいい木♪
葉っぱが幼木で3枚、成長して5枚、実をつけるころには7枚。
そこからそう呼ばれるようになったんだとか!
このムベを見ると葉っぱは5枚だからまだならないのかな?
なってほしい!!


今日登山口に着くまで大雨だった荒川。

出発(6:30)


f0252883_14164858.jpg




到着(17:30)
f0252883_14182052.jpg



たった11時間でこんなにも変化が!!
屋久島は花崗岩の島。岩ばかりで土が少ないのでスポンジみたいに吸収してくれるものが全くないです。
その結果、大雨が降るとその雨の量だけ川が増水します。
逆に土が少ない分、保水力がまったくないので雨が降らないと岩をつたって雨水は
どんどん海へと流れていきます。

屋久島ならではの現象です!!
今日は大雨を体験せずにこの川の違いを体験できたラッキーな日でした♪



ps:僕は雨が大好きです!だからうちの猫の名前は雨♪

f0252883_14152619.jpg

屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-17 14:12 | 旅の日記
2016年 04月 15日

春風

f0252883_10253473.jpg


今日の縄文杉は晴れ♪
めっちゃあっぱれ、登山日和!!

f0252883_10213957.jpg



縄文杉いけるかな?と不安で始まったトレッキングも
太陽のパワーをいただきながら自然のパワーをいただきながら
楽しく乗り越えた2人のゲストさん。


今宵の森は、
春の花々が続々と咲き始めてた♪

f0252883_10221619.jpg


ハイノキはもうすぐ咲き誇りそう!!

f0252883_10235389.jpg


ヒカゲツツジも太陽を浴びていきいきと!!

f0252883_10245332.jpg

ひっそりと咲いていたヤクシマタチツボスミレ



まだまだまだ咲いていた春の花々♪
縄文杉への道が1番楽しい春です(僕の中で)!!


春風が最高にきもちいい!!

f0252883_10272995.jpg


気持ちよすぎて無意識に広げた両手!!


ミソサザイもこんな日はせっせと巣作り♪

f0252883_10240724.jpg

ミソサザイのオスが巣の外側を作って
美しいさえずりでメスをゲットすればメスと一緒に中の巣を完成させます♪

この時期の森は鳥のさえずりで溢れかえって
ゆかいな合唱コンクールが森のいたるところで行われてます^^



きっと里では大勢の人が洗濯物をほしただろうなぁ。


小杉谷の橋の下

f0252883_10343236.jpg

こんな気持ちいい日には
川辺でまったりコーヒータイム!!!?
コーヒー好きのガイドさんがいたので間違いなし!!笑


今日も素敵な1日でした♪



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-15 10:19
2016年 04月 14日

ウルトララプターとローンピーク


俺がトレラン始めてからずーっと愛用しているシューズ

スポルティバ ウルトララプター
f0252883_15122241.jpg
グリップが良くて足のフィット感もいい!
しっかりしているから初心者から上級者まで誰でも履けるシューズだと思います、




そして今年香川で出会ったお気に入りのシューズ

アルトラ ローンピーク2.5

f0252883_15132662.jpg
履き心地抜群。足の指先が本当に快適!!
普通のシューズってつま先に行くにつれてきゅっとしまるけど
このシューズは素足そのままではけちゃう感じです。

f0252883_15145304.jpg
おもしろい形でしょ!?





この2つのシューズ。レースでどっちを使おうか?
走り比べが楽しい最近です!!


グリップとかっこよさはラプターで
履き心地は断然アルトラ


う~~ん!!
まあどっちでもいんだけどね♪


レースに向けてのトレーニングも最近始めたのでその内容も
たまにアップしていこうかなと思っております。



トレイルランニングガイド アペルイ http://land.aperuy.com/torerun.html


[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-14 15:24 | 旅の日記
2016年 04月 10日

森に居れればそれだけで幸せ!


天候は雨。雨といえば滝。
昨日のメンバーで今日は島内観光と白谷雲水狭へ


この日は色んな滝を見て、
まだ開店まじかの尾之間温泉で昨日の疲れをほぐしたり
綺麗だなと思ったところを散策してみたり、
本当に昨日の宮ノ浦岳登山が嘘のようなのんびりコース。


滝は雨で勢いづき
森の緑はいきいきと木の香りもプンプンと
大好きな屋久島の雨。



f0252883_14475045.jpg

f0252883_14481865.jpg

でも今日は白谷雲水狭へ行きたいから少し控えめにしていただきたかったです!自然様!



大雨が降っていて沢が多い白谷雲水狭は
弥生杉コース(ゆっくりでも1時間程度で回れるような)しか行けない。
その時に僕は2人に白谷に行くか、ゆっくりと
島内観光をしなおすのどっちがいいか聞きました。
その時になおちゃんが言ったのが今日の題名。



「あの森にいれればそれだけで幸せだから白谷に行きたい」


この時の言葉が強く心に残りました。すごく嬉しかった。
普段アニメを作っている会社でみんなの姉御となってまとめて
頑張っていて、仕事がひと段落するとこうやって屋久島へ来てくれます。
普段は森とはかけ離れたところへいるからこの屋久島へ来る
非日常は本当に大切な時間。


そんななおちゃんに僕が言った言葉は、失礼だったなと思いました。
ごめんなさい。どんな嵐が吹こうがもういいません!





白谷雲水狭へ着くころには雨が小雨になってきた。
さあトレッキング開始!!


行けるコースは制限されてるから行ける範囲で楽しもう。
昨日できなかったのんびり歩き。


f0252883_14483548.jpg

一歩一歩、土のやわらかさ、花崗岩の固さに
花の匂いに苔のしずく、苔をなでたり、たまに目を閉じてみたり
思う存分、五感を使って楽しみました。


アニメが仕事!さっすが忘れません!

f0252883_14471526.jpg

椿と2ショット!!

f0252883_14473171.jpg



TIME IS MONEY!!


お客さんが屋久島にいる時間を大切にできるガイドへ。



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-10 14:45 | 旅の日記
2016年 04月 08日

刑務所の先輩!笑

これは1か月前の焚火をした夜のこと。
アペルイのボスである俊三さんが
「実は4月8日から10日に俺の先輩が来るんだけど
太郎やってくんない?刑務所上がりの先輩で俺行きたくないんだよね!」



その先輩が遂にやってくる!
中学時代いろいろやられたから何で来るんだろう?
って俊三さんにさんざん脅され、僕の心は
どんな人かな?女の人が男をぼこぼこにするんだから
マッチョかな?入れ墨ってもしかして全身かな?
(俊三さんはこの行を飛ばして読み進めください)そして俊三さんって意外とチキンだなぁと心の中でひそかに思いつつ!笑
色んな想像を掻き立てながら集合時間を待つ!
アペルイでシェアしているカレンダーには
「刑務所上がりの先輩 太郎」とだけ!笑


曇りだった天気が雨に。
刑務所上がりの先輩は雨が好きなのか・・・?


「よっ!」だったか覚えてないけど声をかけられた。
振り向くと意外とPOPな服装が・・・
想像と違う・・・。
顔を見ると・・・


刑務所っぽくない顔だなぁ・・・
んっ???????

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あっ!!!!!!!!!!笑


去年の7月にガイドで一緒に白谷雲水狭に行ったなおちゃんでした。笑


あーーーーーーーーーーーーーーーーー騙された!!
いつもより少しドキドキしたお客さんを待つ時間でした!!


ここから始まる波瀾万丈の2日間はじまりはじまり~
明日は宮ノ浦岳へ行くぞ!!!!!!!!!!!!


屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html



[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-08 14:55 | 旅の日記
2016年 04月 07日

春・新緑・新芽!!

縄文コース新緑真っ盛り


f0252883_14120965.jpg



突風で落ちたヤクシマオナガカエデの新芽

f0252883_14113450.jpg


小杉谷のソメイヨシノはもうすぐ終わりです。

f0252883_14111169.jpg


マムシグサも・・・

f0252883_14124347.jpg
f0252883_14125954.jpg
f0252883_14132854.jpg


いっぱい咲いてます♪
サトイモ科なのでおいしそうな根っこには
毒があります!要注意!


屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-07 14:06 | 旅の日記
2016年 04月 04日

黄緑色の川面へ

今年初カヤックはイギリスからレオ!(リオ?)


f0252883_19084542.jpg


丁度新緑が最高の安房川。

f0252883_19100166.jpg

周りの緑に心がうっとり川の流れもゆっくりで
心地の良いカヤックでした!


進む道を自分で選べるカヤックはトレッキングよりも自由なのが魅力だと思います。

f0252883_19092579.jpg

漕いで進んで自分の行きたいところへ

鳥が来れば漕ぐのをやめてを澄ます
心地よすぎたらその場で寝てみたり

寒さに強ければ泳いで水の冷たさを感じるのもグッド

川だけどなめてみたらしょっぱいなんてことも!笑



f0252883_19091175.jpg
コーヒーがみにしみるぜい!!!



人間のほとんどが水分でできてるから川のど真ん中にいるだけで落ち着くのも納得。

f0252883_19093933.jpg
ほらこの笑顔!!

カヤックも人生も自由!
今日もきままにゆらゆらとゴ~~~~~!!!


屋久島カヤックガイド アペルイ http://river.aperuy.com/kayak.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-04-04 19:07 | 旅の日記