屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 29日

暖冬の屋久島

今日は来島2回目のたまちゃんとアダチさんといっしょに屋久島最高峰宮之浦岳へ!

今年は暖冬で全国的に雪が少ないようで、屋久島の奥岳も雪がとても少ない状態が続いてます。

f0252883_69407.jpg

まったく雪がない!ような風景ですがよく見ると落葉樹が白くなってます。

f0252883_6121210.jpg

1600m付近ぐらいから杉や石楠花にうっすら雪が。

f0252883_611457.jpg

ヒメシャラに綺麗な霧氷がついていました。

f0252883_6153819.jpg

投石平到着!投石岳の南面は太陽のパワーで完全に雪はとけてしまっていたけど、黒味の北壁はまばらであるけど「わ~お!」と叫んじゃう雪景色が。

f0252883_6212134.jpg

投石平を境に、窪地になっている登山道限定でいい感じの銀世界。

f0252883_6234317.jpg

稜線にでると空の青と雪の白のコントラストが、たまらなく美しかったです。

f0252883_6271375.jpg

凍った沢に太陽の光が反射して山がキラキラの世界に!屋久島最幸っ!この世界は大きな写真で見てほしいです。以下のサイトに大きなピクセルで写真をアップしているので是非っ!
https://500px.com/photo/135038873/mountain-beginning-to-shine-in-yakushima-japan-by-shunzo-tanaka


稜線に出てからは天気がよかったので、3人とも天上界の世界にうっとりしてしまい、まったく進まな~い!笑 宮之浦岳の到着時間はけっこう遅れてしまった。到着すると永田岳方面が真っ白の雲海。そして、時間の経過と共に永田岳の山頂が徐々に姿を現すという感動劇が!冬の登山は雲海が見れるチャンスがけっこうあるからワクワクですね。次回の元旦登山でも同様のシーンが見れたので、永田岳の写真は次回に。

f0252883_635296.jpg

さんさんと太陽が照りつける宮之浦岳山頂には雪がまったく残っていなかったけど、北壁にはびっちり残っていて神石に雪のアートが。

躍動する雲、光る雪、紺碧の大空

この3つが織り成す世界が誠に美しい山行となりました。
屋久島の自然の神さま、今日も感動のシーンをありがとうございました!

屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuy.com/guide.html
[PR]

by shunzo_tabibito | 2015-12-29 06:06 | 旅の日記