屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 29日

晴れてる雨の森


梅雨の時期、不安定だからこそ楽しめる森のいろんな表情。
雨で濡れた葉に光が差して滴が光り輝く。
そんな景色を今日も見せてもらった。

今日は天気雨。晴れながら雨が降る。
もう降ってる雨から太陽でキラキラだからたまんない。
ダイヤモンドが降ってくるような興奮!(それは痛いか!笑
叫ばずにはいられない今日はそんな天気でした。


大きな屋久杉に背中を預けてそんな天気雨を見る
2人の瞳もめっちゃキラキラしてました。

f0252883_14370029.jpg
縄文様もそんな天気にイキイキ!?キラキラ!

f0252883_14380762.jpg

毎日、表情が変わります♪見る人でも変わります!


f0252883_14370644.jpg

やんちゃな2人は最後までやんちゃでした^^



屋久島も夏突入!戻るのが楽しみです!愛知ナウ!


次の日から僕は長野県の美ヶ原にてレースに出るためトッピーに乗った^^

f0252883_18520832.jpg

昨日であった素敵な仲間と共に!
今日で2日目だけど素直で自然体な2人といるのはとても気楽で楽しかった♪



~今日の生きもの~

f0252883_14364551.jpg
蝉の幼虫がいた!立派な成虫になるために羽化する場所を探していた。

ところで蝉って何で鳴くんだろう?


それは子孫を残すため。
鳥と同じで鳴くのはオスだけ。自分の場所をメスに伝えるために鳴くといわれてます。
メスに場所を伝えるために鳴くという行為は一緒でもその後の行動はまた種類で違って
鳴いた後パッと飛び立ってメスを探す蝉もいれば
鳴いた後にとどまってメスを待つ蝉もいます。


色んな生き方がある。それもその個体が先祖から代々受け継ぎ進化させてきた形。


成虫になって生きれるのは1か月。
その短い間に次の子孫を残す使命がある彼らは一生懸命生きてる。


俺も一生懸命走ろう!!夢を現実にするために!!




屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html





[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-06-29 18:51 | 旅の日記


<< レシャップベルに向けて par...      不思議な力 >>