屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

タグ:縄文杉 ( 117 ) タグの人気記事


2016年 11月 15日

高校生の修学旅行!

高校の修学旅行
今日は女の子だけの班を担当!

f0252883_18411158.jpg

素直な高校生。
楽しい時は楽しそうに
つまんないときはつまんなそうに
お腹が減ったら無言になり
ご飯を食べたら元気百倍!!



印象に残った言葉は
『早く大人になりたいなぁ』



俺も思ってた!早く卒業して大人になって金持ちになりたいと!笑

f0252883_18422959.jpg


嬉しかった言葉は、最後のトロッコ道の道中でいってくれた
『最初は不安しかなかった。けど意外といけた。登山楽しかった!』



高校生最高の大イベント修学旅行!
俺も高校の修学旅行はすごく楽しかった♪
この子たちにとっても1つの思い出になったら嬉しいな^^


屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-11-15 18:32 | 旅の日記
2016年 11月 04日

中学生の修学旅行!

今日は中学生の修学旅行!!
f0252883_18572464.jpg
僕の班はオール男!!




思春期の一番難しい時期の彼ら。
だらしないのがかっこよかったり
先生にも親にも反抗しまくる世間と逆を行くのが中学生!
大人の多くは彼らを真っすぐなレールに
乗せようとするからみんな本能的に反抗するのかな?




小学校のころ僕が入っていた少年野球のチームのほとんど
みんなは将来の夢は『プロ野球選手になること』だった。
中学生に3年生の時には大半の子は(僕も含めて)、
そんなことを言わなくなってて(言えなくなってて)、
徐々に安定した職業の方に移行してった。
この時の僕には、はっきりとした夢なんかなかった。



いっぱい悪いことして反抗して反抗して
みんな自分のレールを見つけて
自分の気持ちを信じて突き進んでいってほしいなと
思いました。



失敗したらまた挑戦すればいいさ!




修学旅行は毎回新鮮で毎年この時期が楽しみになる♪
来年の修学旅行も楽しみだぜい^^次はもっといっぱい話したいなぁ♪


屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-11-04 18:54 | 旅の日記
2016年 10月 15日

雨と生きもの&旅フォトのすすめ

最近気候が安定しない屋久島。


ずっとぐずついている気がするなぁ。
そう、今日も雨!



今日の2人は東京から!
f0252883_13441047.jpg
『最初は晴れた方がいいですよねー』って
丹治さんずーっと言ってたけど
雨の屋久島の良さもわかってもらえたかな?

f0252883_13443579.jpg

緑がめちゃくちゃ濃くて、苔がうるうるした最高の森!
それもみんなの命の源、きっと雨のおかげ。
それに太陽のスポットライトが入っちゃったらもうお手上げ。
f0252883_13435823.jpg


雨に濡れたヒメシャラは最高!
オレンジがより鮮やかに。
ヒメシャラ水が飲めるのも大雨限定!
f0252883_13434702.jpg


普段エアコンで部屋をあったかくして
ストーブで体を温めて・・・
体の芯から濡れて寒くなってそんな状況になんか
ならないと思うけど今の山では簡単になれます!
そんな時の温かい飲み物&食べ物。
f0252883_13442485.jpg
雨の当たらない場所。身体を動かし続けること。
下山後の温泉。
身体の芯からあったかくなった時の感動とか有難さは
本当に本当に格別!!
自分の体に感謝したくなる素敵な瞬間。
※自ら寒くなりに行くのは辞めてくださいね!



そして厳しい環境の中で生きるもののすごさがわかる
こんな大雨の中でのびのびと生きる植物たち。
木は動かない。植物は動かない。ただ立ってるだけ。
そんな分けなく、動けない代わり(外敵から動物みたく逃げれない)に
木はその外敵が嫌な物質を体で作りだして放出する。
1つの木の葉っぱが虫に食べられたのなら、
その葉っぱから特別な気体をだして他の葉っぱに外敵が
来たことを知らせる。
他にもたくさん。
すんごい能力を植物はたくさん持ってます。
今安全すぎる世の中で生きる僕たち人間に
自分の身は自分で守れるように
そんなことを教えてくれているように僕は感じます。



雨でぬかるんだ道はあるきにくいし、木道はすべるし
服は濡れて寒いし、後片付けも面倒だし。
カメラとりにくいし雨なんかやだ。
僕も雨が好きといいつつそう思うことはたくさんあるけど
雨のおかげで屋久島だから
みんなにも雨を好きになって、
少しでも雨のいいところを伝えられたらなぁと思います。



とはいっても洗濯が乾かん!
明日は晴れてね!屋久島!笑



★旅フォトとは・・・
みなさんの大事な屋久島の大切なヒトトキを一眼レフで撮影しながら
ガイドをしていきます。旅の様子やその日遭遇した光景、感動などを
大切な1日を残すアペルイおすすめのサービスです。



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-10-15 13:40 | 旅の日記
2016年 09月 26日

雨と森、ときどき晴れ、ずっと笑顔

屋久島に帰ってきて初の縄文杉。



久々の森は雨に打たれた屋久島らしい緑。
やっぱしこの緑は最高すぎる!!
そして空気がうまい!!ここにいると
どんどん空気が吸いたくなる。



この日の天気は、すごく不安定で
曇りだったり突然スコールのような雨が降ったり、
たまに突然光がさしたり、変化に富んでいて
色んな表情を見せてくれた。




雨上がりの森に光が差したトロッコに二人はニコニコ^^
f0252883_22282014.jpg



トロッコが見れたらラッキーと話してたら
ほんとに出てきたトロッコにびっくり仰天!!
f0252883_23005753.jpg



お腹が減ってくると何でも食べ物に見えてくる。
森は抹茶。木の階段はメロンパン、そして
f0252883_23002284.jpg


↑のキノコは、マイタケの天ぷら。
自由奔放な2人の言動は最高に面白く楽しかった♪




森は秋の表情を見せ始めて、コハウチワカエデが赤く色づいていた。
f0252883_22595946.jpg
空気もなまぬるさはなくて秋らしい風が吹き始めてた。



雨に濡れたヒメシャラは本当に鮮やかで癒される。
つるつるのヒメシャラから流れる「ひめしゃら水」が
飲めるのもまとまった雨が降った時だけ。
f0252883_23004318.jpg





そしてゴールの縄文杉。
f0252883_22334434.jpg



2人の心は縄文杉へ。
「ずーーーっと居れる。ずーーーっと居たい。」
その言葉がすごく印象的でした。
肩の力が抜けてきっと心の中も空っぽにして、ぼーっと。
都会の騒がしさから抜け出してきた2人。
大自然の空気を吸って、眺めて、感じて。
心をリセット。




帰りもずーと笑ってた2人。
花崗岩くんと記念撮影!
f0252883_23011020.jpg


のんびりと川で遊んで
f0252883_22553917.jpg



1日目終了!!晴れでも曇りでも大雨でもずっと笑顔が絶えない2人。
そんな2人もさすがに帰りはお疲れモード。そのまま居酒屋に向かった2人。
20分の帰り道がとてもきつかったと!!
その気持ちめっちゃわかるなぁと思いつつ(トレランのバテてる時はきっと同じ心境だ)
2日目は白谷へ。



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-09-26 22:24 | 旅の日記
2016年 07月 18日

光さす森、透き通る川、輝く笑顔。夏の訪れ。

遂に梅雨明け!待ちに待った夏がやってきた♪



最高!!



朝、久々に雲のない空を見て心躍った。
森に光が差し込んで何度も何度も後ろを振り返った。

f0252883_12002869.jpg


100倍の元気をくれる太陽に感謝。


f0252883_12004479.jpg







こんな天気の日は寄り道日和。



植物を観察したり

f0252883_12000934.jpg




切り株の中に入ってみたり


f0252883_12021186.jpg



川でゆったり。裸足で水に足をつけて、岩に寝っ転がって
裸足で花崗岩を歩いて。裸足ってめっちゃ気持ちいい。

f0252883_12010620.jpg



初めてのロングトレイル22kmという距離に最初は不安だった2人も、
終わってみれば最後までずっとこんな感じ↓

f0252883_11595283.jpg


笑ってれば疲れない!終わった後に疲れたーってなるのが心地いいね♪



縄文杉は挑戦のトレイルでもあり、初めての人にとっては森を好きになる
ひとつのきっかけにしたいと思ってます。





だから時間と体力、そして楽しみたい心(笑顔)があれば
1つでも多く自然の表情を紹介したいと思ってます♪




縄文杉を楽しむために、少しでも歩く習慣を!
その習慣が屋久島の森をより楽しませてくれる1歩になります。
ゴールじゃなくて過程にこそ魅力を感じる屋久島です^^




屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-07-18 11:57 | 旅の日記
2016年 06月 29日

晴れてる雨の森


梅雨の時期、不安定だからこそ楽しめる森のいろんな表情。
雨で濡れた葉に光が差して滴が光り輝く。
そんな景色を今日も見せてもらった。

今日は天気雨。晴れながら雨が降る。
もう降ってる雨から太陽でキラキラだからたまんない。
ダイヤモンドが降ってくるような興奮!(それは痛いか!笑
叫ばずにはいられない今日はそんな天気でした。


大きな屋久杉に背中を預けてそんな天気雨を見る
2人の瞳もめっちゃキラキラしてました。

f0252883_14370029.jpg
縄文様もそんな天気にイキイキ!?キラキラ!

f0252883_14380762.jpg

毎日、表情が変わります♪見る人でも変わります!


f0252883_14370644.jpg

やんちゃな2人は最後までやんちゃでした^^



屋久島も夏突入!戻るのが楽しみです!愛知ナウ!


次の日から僕は長野県の美ヶ原にてレースに出るためトッピーに乗った^^

f0252883_18520832.jpg

昨日であった素敵な仲間と共に!
今日で2日目だけど素直で自然体な2人といるのはとても気楽で楽しかった♪



~今日の生きもの~

f0252883_14364551.jpg
蝉の幼虫がいた!立派な成虫になるために羽化する場所を探していた。

ところで蝉って何で鳴くんだろう?


それは子孫を残すため。
鳥と同じで鳴くのはオスだけ。自分の場所をメスに伝えるために鳴くといわれてます。
メスに場所を伝えるために鳴くという行為は一緒でもその後の行動はまた種類で違って
鳴いた後パッと飛び立ってメスを探す蝉もいれば
鳴いた後にとどまってメスを待つ蝉もいます。


色んな生き方がある。それもその個体が先祖から代々受け継ぎ進化させてきた形。


成虫になって生きれるのは1か月。
その短い間に次の子孫を残す使命がある彼らは一生懸命生きてる。


俺も一生懸命走ろう!!夢を現実にするために!!




屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html





[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-06-29 18:51 | 旅の日記
2016年 06月 23日

不思議な力


f0252883_13352075.jpg

本当は2泊3日で縦走する予定だった今回。
強風と雨で奥岳は大荒れ、稜線越えは厳しいなと引き返すことになり
今日改めて縄文杉へ日帰り登山。


無理を犯していくのは登山には正しくない。
安全と楽しむことを優先して下山しました。


そんな厳しい環境の屋久島を味わって
でも今日もなかなかワイルドな天気でございました♪


ただこういうときの森は本当に綺麗でふと止まって
顔を上げた時に緑の綺麗さに心奪われちゃいます^^


歩きやすさと景色の綺麗さ、なかなか両方とれないもんで
それもまた登山の良さかなと!!
綺麗な瞬間(例えば雨上がりに光が差すとか)も気を抜いた時にすーっと現れて
うわぁあーーーーーーって思ってカメラ構えた時にはもう消えてるような。
だから飽きないんだよなぁ!!僕は!!

f0252883_13354020.jpg

今回のゲストのあやかちゃん。
子供の時以来の登山、普段は海に潜る方が好き。
でも今回の屋久島の旅で、自然の荒々しさとたまに見せる優しさに
やられたのか!?一気に屋久中(屋久島中毒)になりまして
この旅から1週間後の7月初め、また屋久島に来ております。


人を一気に魅了する大自然、一瞬で今までの考えをぶち壊してくれる大自然
最高だな~♪あやかちゃん屋久島楽しんでねー^^

屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-06-23 13:25 | 旅の日記
2016年 06月 07日

今日も雨じゃない!

今日は縄文杉へ。
梅雨入りしたはずなのに快適な天候です。
気持ちの良い風が吹き抜けて
汗もそんなにかからずにトレッキングできました!


サツキの群生がめっちゃ素敵だ♪

f0252883_14254397.jpg

ヒメコナスビの黄色の花がちょんちょんと
至る所にありました。

f0252883_14261756.jpg


可愛い花だ♪


今年初のツチグリ発見!!
きっとガイドさんが分かりやすく置いてくれたんだろうなぁ!





お猿さんががキノコを夢中で食べてた!
最近は森の中で鹿より猿を見かけることが多いなぁ。

f0252883_14275348.jpg


今日初トレッキング、初1人旅のゲストさん

f0252883_14282936.jpg

ある想いを胸にトレッキングをしました。
縄文杉を見つめている時の瞳がすごく素敵で印象的でした。
今日が何かのきっかけになっていたら嬉しいなぁ。


f0252883_14290810.jpg


色んな想いが集まる縄文杉。
これからも僕らを見守っていてください。


自分の人生!自分の直感に素直に楽しんでこう^^



屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-06-07 14:21 | 旅の日記
2016年 05月 22日

少年時代

縄文杉を見に行く。


みんな色んな想いを持ちながら。

f0252883_16371134.jpg



森を歩いて、川におりた。



ハゼが泳いでた。

f0252883_16372574.jpg




ボーッと川を見て、川の音を聞いて



浮かび上がってきた少年時代。



最後のトロッコ道でワクワクと昔の話をしてくれて
あったかく熱い気持ちになった。



色んな人と出会って色んな想いに出会えるって幸せだなぁ♪


f0252883_16380429.jpg
エゴノキの花が宙に浮いてる!?





屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html


[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-05-22 16:35 | 旅の日記
2016年 05月 04日

元気があれば何でもできる!

本日は元気なカヌー部のみんな!

f0252883_16111840.jpg


体力があれば、忙しい縄文杉コースでも十分に楽しめる♪



巨木を見てどんくらいの大きさだろうか?
自然界の生きものと人間。
全く違う生き物だから疑問がたくさん出てくる。


f0252883_16083716.jpg

後ろに3人おります。
この屋久杉は約7人くらいで囲めそう。
縄文杉は13人って言われてるからこの倍の大きさぐらいかな!?でかい・・・


途中で出会ったサワガニさん
お腹減って食べちゃうぞーの図!


f0252883_16101224.jpg


粋の良すぎるみんなは縄文杉を楽しんだ後も
ずーっと自然に親しんでおりました^^


トロッコ道では気持ちよすぎて走っちゃったり


f0252883_16140172.jpg


走ったかと思えば川でゴロン。笑


f0252883_16095854.jpg


小杉谷の橋の下でもゴロン。。笑


f0252883_16102629.jpg


最後は冷たい水に足をつけてクールダウン!


f0252883_16104976.jpg


元気があれば何でもできる!
夢を持ったみんなに幸あれ~♪


屋久島トレッキングガイド アペルイ http://aperuhy.com/guide.html

[PR]

by shunzo_tabibito | 2016-05-04 16:07 | 旅の日記