屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 31日

細胞一つ一つが喜びだし踊りだす!

f0252883_1834510.jpg

大人も子供も世代を超えてイキイキできちゃう、笑い合えちゃう魔力が、この島を流れる水には内包されてます。

水に触れると細胞一つ一つが喜びだし踊りだす!

沢で遊ぶとそんな感覚で心身が満たされていきます。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-31 18:33 | 旅の日記
2013年 07月 31日

一日たっぷりクタクタになるまで遊んだら海中温泉へGO!

f0252883_18242557.jpg

もう、うちのお店の恒例のメンツとなっている毎年遊びに来てくれる2家族が、今年は初のコラボ!みんながそれぞれいい雰囲気をかもし出してくれ、幸せな二日間となりました。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-31 18:24 | 旅の日記
2013年 07月 28日

自らの手で育て上げた拳

f0252883_18224569.jpg

facebookを開くとたくさんの誕生日メッセージが!
この場をかりて、本当にみなさんありがとうございました!
最高に嬉しかったです。

仕事から帰ってくると島の仲間が「誕生日おめでとう!」と海の贈りものを持ってきてくれた。これまた、お金ではかえない素敵なギフト。

そして、目の前で儀式が始まった。

この拳にこめられたみなぎる力を感じると感謝の念が生まれてきました。
きっと、たやすくは見つからなかっただろうから、海の中で彷徨って探してくれたんだと思う。

富や権力とは無縁の、自らの手で育て上げた強い拳をもった男たちがこの島にはたくさんいます。あ~屋久島に移り住んで本当よかったなあ。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-28 18:22 | 島に生きる人
2013年 07月 28日

お金でかえない最高の贈りもの

f0252883_18202119.jpg

今日は自分の誕生日!はりきって縄文杉にお参りしに行ってきました。

しゅんぞう 「数ある屋久島のお店の中で何でうちにしたの?」

あやちゃん 「名前が私と同じ田中だったから!笑」

しゅんぞう 「・・・・・・・・・・」

いや~あらためて36年前の今日、田中家に生まれたことを感謝してます。田中で生まれてはじめてよかったと思ってます。笑

最高の3人組で、水鉄砲は持ってくるわ、鍋で水はかけてくるわで、忘れかけてた無邪気な心を思い出させてもらいました。

お金でかえない最高の贈りもの!
ありがと!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-28 18:20 | 旅の日記
2013年 07月 27日

夏の陽

f0252883_18295421.jpg

[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-27 18:29 | 旅の日記
2013年 07月 26日

陸の山もいいけど、海の中にそびえる山々を旅するのも乙でっせ!

f0252883_18283381.jpg

[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-26 18:28 | 旅の日記
2013年 07月 25日

今日は屋久島の沢で心と体をチューニング

f0252883_18314490.jpg

屋久島の清らかな沢に全身浸かると心身にパワーが充填され爽快になります。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-25 18:31 | 旅の日記
2013年 07月 24日

世界平和は自然遊びから!

f0252883_18183826.jpg

「いい笑顔の写真撮るね」

最近言われる嬉しい言葉なのだけど、実はまったく僕のウデではないので、今日は補足説明を。

今日の写真の旅人さんたちは初対面。20代、30代、40代と、世代も住んでいるところも価値観もバラバラの人たちが偶然集まり屋久島の森を旅してきたんです。

初対面なのにこんなに仲良くなっちゃうの?ホントかよ?

でもそれが事実なんです。屋久島の森ならこれがなぜか実現しちゃうんです。自然の中で人は心を開き、そして他者の価値観を許容していく。僕はそう確信してます。

原発反対?推進?
お前は右?左?
自民党?共産党?

全てを種類分けして分類して、お前は味方、お前は敵じゃ~!と差別したがる人間だけど、人は自然の中にはいっていっしょに遊んでしまうと異文化、異価値感を不思議と許容できてしまう。

屋久島にはガイドがたくさんいるんだけど、いっしょに自然の中で遊んだ者どうしは、すっかり仲良くなるけど、遊んだことないガイドとはどこかよそよそしい。自然を愛する者同士なのだけど・・・

自然の中でいっしょに遊ぶことが、今、日本に求められているんじゃないかと強く思ってます。

箱の中で、国会という人工物の中で、話し合いをする前に、敵も味方もいったん仕事はとりあえずおいといて・・・目的のない単純に楽しい遊びを!と思うのです。

「大事な話をする前に、取り敢えずみんなで自然にダイブしてたっぷり遊ぼう!」

そんなカルチャーが根付いてほしい!もしそうなったなら、きっと全てはうまくいく!と思うのは僕だけでしょうか。

この写真に写る世代の違う初対面の5人の笑顔は、ひとつの人間の真理を物語っていると僕は思います。

批判する前に、否定する前に、馬鹿にする前に、とにかくみんなでいっしょに自然で遊ぼうっ!

人は自然の中で心を開き調和の心を育むを僕は思ってます。

なので、僕が笑顔を撮るのがうまいんじゃなくて、屋久島の自然にどっぷり入りこんじゃうと、みんなこんな風になっちゃうんです。

これ、誠です。
世界平和は自然遊びから!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-24 18:18 | 旅の日記
2013年 07月 17日

すみやくんより

f0252883_15351541.jpg

ポンコツ田中へ

ありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうありがとうあありがとうありがとうありがとう
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-17 15:34 | 旅人の声
2013年 07月 16日

イソマグロと海に心を奪われた人

f0252883_23403099.jpg

[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-07-16 23:39 | 旅の日記