屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

素敵な仲間の輪

f0252883_10484464.jpg

今日も雨の森を散策してきました。友達の友達のキッタンとそのまた友達のミヤちゃんといっしょに。

人のつながりって本当不思議だなあ。出会いは突然やってきて僕にはなかった価値観が心に宿っていきます。人との出逢いは本当に宝です。今日もらった素敵な言葉は・・・

冒険とイマジネーション!

未来をイマジンしながら、それに向かって冒険することを忘れない大人でありたいものです。

素敵な仲間の輪に感謝!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-31 10:48 | 旅の日記
2013年 05月 30日

雨の森にて

f0252883_10475427.jpg

雨が降らないと見えてこない美しさが屋久島の森にはあります。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-30 10:48 | 旅の日記
2013年 05月 29日

アニマルセラピー

f0252883_104768.jpg

野生動物との出会いで人の心は明るくなる。前向きになる。
そう勝手に思っていたんだけど、旅人さんにある言葉を教えてもらった


アニマルセラピー

アニマルセラピーとは、動物と触れ合わせることでその人に内在するストレスを軽減させたり、あるいは当人に自信を持たせたりといったことを通じて精神的な健康を回復させることができると考えられている。と、ウィキペディアに書かれてました。

動物に限らず、木・コケ・粘菌などなど・・・人以外の生きものがたくましく生きてる姿に、ときめき、元気になっていく旅人さんをこれまでたくさん見てきました。

いつまでも生きもの溢れる地球でありますように!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-29 10:45 | 旅の日記
2013年 05月 28日

今日の旅人さんは元気全開!

f0252883_8312327.jpg

縄文杉はパワースポットと言われているようだけど、彼女たちにとっては縄文杉パワーは不要だったみた
いですね。底なしのパワーを持ってました。

人はみんな壮大なパワーを持っているのだけど、便利な社会ではそのパワーを使う機会はほとんどなくて、過酷な縄文杉への道を歩く過程で、その自分のパワーに驚き、気づき、そして、そのパワーで元気いっぱい歩ききってしまう。

縄文杉への道はときに過酷な状況に人を追い込むけど、そんな魅力があるいい冒険トレッキングだと僕は思ってます。

不安だけど挑戦したいと思っている人、カモーン!!
この笑顔の4人の勇気がいい格言をくれました。

やれば何でもできる!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-28 08:31 | 旅の日記
2013年 05月 27日

ケンちゃんとカヨちゃん再び!

f0252883_11284520.jpg

一年ぶりにケンちゃんとカヨちゃんが遊びに来てくれました。
晴天の奥岳は最高の演出でボクらをメロメロにしてくれました。
いつも屋久島の神さん、ありがとうございます!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-27 11:27 | 旅の日記
2013年 05月 23日

屋久島の自然を全身で楽しむ人たち

f0252883_21411764.jpg

[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-23 21:40 | 旅の日記
2013年 05月 20日

懐深い安房川へ

f0252883_21393753.jpg

今日は屋久島で最も長く懐の深い安房川へ!

ゴージャスな立枯れ木が川に倒れていて、それを見た瞬間・・・大人の遊びに早変わり。笑

子供の感性が舞い戻った瞬間でした。

子供も大人も楽しいことが大好き!腹の底から笑えちゃうほど心を開放できる自然が屋久島にはあります。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-20 21:38 | 旅の日記
2013年 05月 18日

海から上がると虹が!

f0252883_2124939.jpg

海から上がると虹が!
船が港に着くなり、虹のもとへGO!

屋久島の自然で遊んでいると、こんなサプライズが旅人さんを最高の笑顔にしてくれます。

屋久島の自然の神さん、いつも僕らに無垢な感動をありがとうございます。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-18 21:24 | 旅の日記
2013年 05月 18日

陸上界のしがらみを忘れて海で遊ぼう!

f0252883_2138502.jpg

今日はマムシグサ好きのアヤコさんとマサノリさんと白谷雲水峡で遊んだ後は、ファンダイビング!

生きもの好きとしては海の世界はたまらないです。
陸ではなかなか至近距離で出会えない野生動物が、こんなに間近で!
そして、海の生きものの表情は無重力だからなのか、なぜかみんなほんわか幸せそうな顔してます。

屋久島の自然の偉大さは森だけにあらずです。
海も最高ですよー!
f0252883_21221830.jpg

[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-18 21:23 | 旅の日記
2013年 05月 16日

リコさんより

f0252883_983443.jpg

こんばんは。
先日、旅フォトのデータが届きました。
ありがとうございます。

連休が終わり、屋久島での自然に囲まれた日々が
夢だったかのように感じるほど、毎日忙しく
お礼のメールさえ遅くなってしまい、申し訳ありません。
白谷雲水渓のパンフレットも無事手元に戻り、
旅の思い出として残りました。

白谷雲水渓の翌日、島内一周とヤクスギランドを楽しみました。
西部林道では、屋久ザルに遭遇できなかったのですが、
屋久杉ランドに向かう途中で、子ザルを連れた屋久ザルの
群れに遭遇することができました。(*^_^*)v

ヤクスギランドでは、30・50分コース折り返し地点では物足りなくて
結果、筋肉痛にムチ打ちながら、80分コースにトライ。
場内地図の縮尺比率のいびつさに後悔しながらも、
どうにかクリアできました。その後、紀元杉までドライブ。
森の中と屋久杉を堪能できました。

その後、ホテルに帰ってみると、5月2日の白谷雲水渓は、ザックカバーが
役に立たないほどの土砂降りだったとか。。。
そして5月3日の朝から快晴過ぎるほどの天気を考えると、
結構ラッキーな一日だったんだと改めて感謝!!

関ちゃんご夫妻には帰りの屋久島空港で偶然にもお会いできました。

では、遠くない将来、俊三さんに再びガイドをお願いする日が来ることを
楽しみに、仕事を頑張ります!!
(明日は、長崎に日帰り出張です・・・)
[PR]

by shunzo_tabibito | 2013-05-16 09:09 | 旅人の声