屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 30日

さゆりさんより

f0252883_12463978.jpg

俊三さま

こんばんわ。

大変遅くなってしまいましたが、写真無事にとどきました、ありがとうございました!
どれもとってもよい写真で、
見ながらいろいろ思い出して屋久島での思い出に浸っております。
ユウセイの素の笑顔とかもばっちり写っていてとても素敵な写真さん達でした(^^)

屋久島から心が離れない私は
森林浴と大自然を求めて、ユウセイと二人で東京からいける手軽な高尾さんや御岳山などにいってきました。
奥多摩もいいところなんですね~としみじみ感じました。
でも、でもやっぱり東京では得られない何かが屋久島にはあるのでは。。と
毎日時間と忙しさに追われるように生きている私は果たしてこれでよのであろうか???と
日々疑問を感じながら時間をただ消耗させているように感じていたりします。。(うーむ、重い。。失礼!)

東京に戻ってきて
和蔵さんのWEBの心葉のサイトを読ませていただきました。
奥様にも是非お会いしたかったです~~
パン屋さん開店のご成功を心よりお祈りしております!
とっても素敵ですね。
お二人ともとても素敵に人生を過ごしているように感じます~

また近々に遊びにいきたいです、といいながらそう簡単にいけない距離であるということが
また屋久島に想いを寄せてしまうポイントの一つなんでしょうね! (苦笑)
来年の夏もまた行けたら是非またお会いできるとうれしいです。
今度は白谷とかはたまた縄文杉にも挑戦できれば?? それまで体力をつけなければ!!(苦笑)

東京では
朝晩涼しくなって夏の終わりの気配を感じつつありますが、
屋久島での残りの夏をご家族で楽しんでくださいね!

屋久島でのご活躍をお祈りしております。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-30 12:46 | 旅人の声
2011年 08月 29日

学友との旅

f0252883_1015237.jpg

女性はちょくちょくあるのだけど、男性が社会人になってから学生時代の仲間と旅をするのはかなり珍しい。ボケ役とツッコミ役がしっかりと別れていて3人ともとても仲よさそう。海でも慣れてくるとふざけあったりしていて楽しそうだったなあ。笑


今日は遊びに来てくれてありがとうございました!

そして、いつも感動をありがとう海の神さん。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-29 10:14 | 旅の日記
2011年 08月 28日

しなかあさんより

f0252883_124453100.jpg

こんにちは、岩本先生となおさん、俊三さんお元気ですか?白谷雲水峡でお世話になった5人家族の木村です。奈良に戻って忙しい毎日にもどり、あれから一週間、あっというまに過ぎました。こちらの生活に戻ると、屋久島のゆったりした時間の流れをより深く感じます。帰りのトッピーの乗り場で一番下の和香(わこ)が「かめんこ留学」のポスターに見入って、「お母さん、和香これ行きたい~~」って言ってました。来年は、小学校最終学年だし・・バレエも続けたいし・・附属の中学にはあがりたいし・・どうしようと彼女は真剣です。
 来年再来年と受験生のいる我が家にとって、今年が最後の家族旅行になるかもと奮発した屋久島旅行。
みんなで歩いた山の道。不思議な育ちの自然。大きな大木。美しい苔の森。そして、あこがれの太鼓岩での絶景登山客がいっぱいで、柴崎コウのように涙は出ませんでしたが、感動薄い反抗期の息子郁夫が「めっちゃすげ~~」と写真撮りまくって、感動していたことに、母は感動ほんとに、素晴らしい思い出深い旅行になりました。
 もちろん、次の日の沢遊びも最高!!大人も童心にかえって、子どもと川に飛び込んだり、流れに身をまかせたり。カメラを向けられると恥ずかしくて素直になれないこれまた反抗期の長女奈香も自然と満面の笑みいやいや俊三さんが、一生懸命盛り上げてくれてるのに、のりの悪いお子ですんましぇん
 沢の後、俊三さんに教えてもらったマムズキッチン美味しかった~。大川の滝では、またまた郁夫が感動紀元杉も見ましたよ
 感動の連続のいざない人の俊三さんに感謝です。そして、農大の岩本先生の講義?付きでラッキーなトレッキングになったこと、なおさんは、子どもたちがお世話になりましたお二人にも感謝です。
 これが最後の旅行にならず、また、出会えることを夢見て・・ありがとう写真楽しみに待っています。
                                                    by しなかあさん
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-28 12:43 | 旅人の声
2011年 08月 28日

しゅうさくくん&ゆみちゃんより

f0252883_12424474.jpg

俊三さん!こんにちは!


先日は2日間大変お世話になりました。

待ちに待った写真届きました。

2人で見ながら、「きれいだね~」「また絶対行かなきゃね。」なんて話ずっとしてます。ひそかに俊三さんが言ってた伊豆の海へ行くことを計画中です。

屋久島での時間は、日頃の疲れを癒すとともに都会では忘れていたことを思いだすとても貴重なものになりました。

空の青さ、緑の深さ、森の匂い、波の音、星の輝き、屋久島の生き物の生きる力強さを自分たちの体で感じることができとても幸せな時間でした。

また、俊三さんが話してくれた自然の偉大さや人生観の一つ一つに考えさせられました。

ただ、俊三さんとあまり話せなかったことを二人して非常に後悔しています。

なので、近いうちにまた行きたいと思います(実家が種子島なので、帰省するときは絶対立寄ります!)

それでは、また会える日を楽しみにしています。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-28 12:42 | 旅人の声
2011年 08月 28日

かおりちゃんより

f0252883_12412333.jpg

こんばんは\(^o^)/

16日のトレッキングでお世話になったかおりです☆


今パソコンでこのメールを打っている時に、携帯にメールが届き、なんと俊三さんか
ら!!みんな繋がってますねぇ(^-^)ありがとうございます!


この間は本当にありがとうございました!!


天気に恵まれ、自然に恵まれ、生き物に恵まれ、人との出逢いに恵まれ、自分達の体
と心に恵まれ、本当に感謝と幸せいっぱいの旅となりました(*^_^*)


縄文杉トレッキングの中で感動したことを5つ教えてねって言ってましたよね?

たくさんあったのですが、その中でよりスペシャルなものを☆


その1♪足が痛いのに、最後まで頑張っていた友美に感動!本当は辛かったはずなのに「大丈夫だよ!」と笑顔で言える友美はすごい!!あと、どんな時でも笑顔でいてくれた有紀にもたくさん励ましてもらいました!本当に感謝です(T_T)


その2♪雨が降って、濡れた葉っぱや苔に太陽の光が指し、キラキラ輝いてるところ。繋がってるなぁ~って感動!


その3♪一緒に登ったあきさんとは初対面で、初めはお互い緊張していたけど、少しずつ心が解けていって笑顔が増えていったとき(^^ゞ


その4♪みんなが道を譲り合いながら挨拶を交わしたり「あとちょっと!頑張って!」と励まし合う時の空間(^◇^)


その5♪縄文杉に逢ったとき!晴れているのに優しい雪のような雨が降っていて、そ
れが妖精にも思えて「(木や森が)生きてる!」って感じました!


その6♪空!私達が喜んでいる時も、辛いなぁって感じているときも、常に大きな心で見守っていてくれているところ(^^)


その7♪俊三さんの「森は絶対に諦めない。夢も諦めなければ絶対に叶う!」という言葉。私自身も、小さい頃からの夢を叶えることができたので、すごく共感できる言葉でした(T_T) これからもっと、子ども達に伝えていきたいことですね☆


あらっ!5つのつもりがこんなにたくさん(^^ゞ  嬉しいことだから、まぁいっかぁ☆(笑)


今回も、俊三さんにガイドをお願いして本当によかったです!楽しいガイド、そして心に響くお話をたくさんして頂き、ありがとうございました!!どんな時にも感謝の気持ちを忘れず前向きで、やりたいことを思いっきり楽しんでいる俊三さんは、とてもキラキラしています☆私もそんな風にキラキラするぞー\(^o^)/たくさんの気付きを、本当にありがとう
ございました!


あと、昨日家に帰ったら写真のDVDも届いていて、感激しました(T_T)ありがとう
ございます!またみんなでニヤニヤしながら見させてもらいますね☆(笑)


では、また屋久島に遊びに行きます\(^o^)/

次は、奥様のパンも楽しみにしていますね♪


ありがとうございました!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-28 12:40 | 旅人の声
2011年 08月 28日

あきちゃんより

f0252883_12141638.jpg

しゅんぞう さま。

先日は楽しい時間をありがとうございました。
自然のもつ力に癒され,その力に生かされていること、
守られていることを強く感じることができました。
そして、何よりも縄文杉を見ることができて、
「山(森)っていいなぁ…」って感じられたことが嬉しかったです。

写真のデータ、ありがとうございました。
眺めて、思い出して、ニヤニヤしてます(^o^)

次回は屋久島の海も満喫したいです!!
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-28 12:12 | 旅人の声
2011年 08月 28日

伊藤のお父さんより

f0252883_12115654.jpg

和蔵  田中 俊三 様

旅行中いろいろお世話になりました。
おかげさまで家族旅行楽しいものとなりました。

特に沢遊びが楽しかったようです。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-28 12:11 | 旅人の声
2011年 08月 27日

けんくんより

f0252883_12103672.jpg

先日はありがとうございました!長男です!!
かなり迷惑をおかけした気がします・・・うちの家族は頭おかしいんですいません。。。
またダイビングをしに屋久島行きたいと思っているので、そのときはよろしくおねがいします。飲みにとか連れてってください!

あと沢登りに連れて行っていただいたときに、おれが真っ黒なヘビ見た!って叫んでいたの覚えていますかー?
そのヘビは、カラスヘビっていうシマヘビの色彩変異個体らしいです。。
いやー屋久島にはたくさんいるんすかねーー

参考に→http://www.yakushima-milestone.com/m-menu2-diary/0905-06.html
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-27 12:10 | 旅人の声
2011年 08月 27日

桜井のお父さんより

f0252883_1282543.jpg

8月3日から6日までお世話になった東京の桜井です。あの節は本当にお世話になりました。
台風に突入するように屋久島に乗り込み、台風を振り切って屋久島から脱出するようなアドベンチャーな旅でしたが、屋久島は本当に特別な島でした。
和蔵さんのおかげで、山から川から滝から海まで、屋久島をまるごと全部堪能させていただきました。
頭からあんなにびしょぬれになったのは何十年ぶりでしょうか。
でも、雨にけぶる白谷雲水峡はこの世のものとは思えぬほど幻想的で美しかったです。
1日に何度も雨がスコールのような雨が降り、それが屋久島の豊かな自然と懐の深い人を育むのでしょうね。出会った人達すべてが優しくて温かくて、人間も動物もすべてが屋久島の自然の一部のように思えました。みんな、天からの恵みで生かされてるんだなあと、しみじみ思える旅でした。
猛暑に溶けそうな東京で、けい水産のトビウオの燻製を肴に、焼酎屋久の島を飲みながら、屋久島を想う日々です。
前世はイルカにまちがいない娘と一緒にまた家族でうかがいます。
その時は、美味しい手作りパンをご馳走になれるでしょうか(^^)
また、必ずお目にかかれますように♪
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-27 12:07 | 旅人の声
2011年 08月 27日

のりくんより

f0252883_127299.jpg

和蔵
しゅんぞう さん

屋久島から帰り、順調に都会に毒されています。
写真無事届きました。


二人で「いい写真いっぱいとってもらったね」と
よろこんでいました。結婚式でも使えそうです。

ブログの方もチェックしましたよ。
あの日のビールはとにかく格別でした。

僕個人としては、
「やっぱり一眼はいいな」と持って行かなかったことを
後悔しています。
そして次は白谷雲水峡でのフォトトレッキングがいいなぁと
勝手に思っています。

しゅんぞうさんはまだ忙しい日々が続くのですかね。
いいパン屋さんができるといいですね。
楽しみにしています。
僕らも日々楽しんでいきます。
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-08-27 12:06 | 旅人の声