屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 07日

なぎちゃんより

f0252883_11431355.jpg

俊三さん

ありがとうございます。なぎです。

びっくりしました~。
空港で荷物待ちの時間に、「俊三さんからの写真も楽しみだね♪」って言ってたら
「和蔵の俊三のこと?あなた方屋久島からいらしたの?俊三はお元気?」って
聞かれて(笑)
ご縁あるんですねぇ。

-----------------------------------------------------------


俊三さん

6月24日お世話になった、なぎです。
改めまして、ありがとうございました!
写真届きました。やっぱり緑がきれい!ありがとうございます。

縄文杉は考えていたより距離があったけれど、みんなで無事到着・帰還できてよかったです。
ただ、行って帰るだけじゃなくて、俊三さんのお話から
生きている木には苔が少ないこと、倒木や切り株の上ちょっとでも高いところで、木が育っていくことなど
木や植物が一生懸命生きていることが伝わってきて、なんだか感心(感動?)しました。

それから、屋久島の小川の水、土地のもの、自然のものがいっぱいのお弁当。本当においしかった。
お弁当を包んでいた葉の香りもごちそうでした。
出発前は雨続きで天気が心配でしたが、ほんとに夏のようなお天気に恵まれましたね。
緑はきれいだったし、ちょっと暑くても風は気持ちよかったし、そして、帰りに休憩した沢の水!
飛び込みたいくらい気持ちよかった。

気の合うメンバーと旅に出かけて、きれいなものやおいしいものを味わって・・・
ほんとに素敵な夏休みでした。
またいつか、春の桜の頃や沢遊びのできる夏に屋久島に行きたいです。
そのときはよろしくお願いしますね。

追伸:
タンナサワフタギ、ばっちり覚えましたよ♪
それから、ゆずりはの詩。見つけましたので送りますね。
あと、もう一つ、屋久島にぴったりだなぁと思ったので。

なぎ
[PR]

by shunzo_tabibito | 2011-07-07 11:42 | 旅人の声


<< ゴマウナギの住む沢で      キングオヴ自然遊び >>