屋久島ガイドがお届けする今日のおすすめヒトトキ

tabibifoto.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 03日

こういち君&まきちゃんより

f0252883_21295489.jpg

俊三さま

こんばんは!

9月1日~3日までお世話になった小河真樹子です。
先日、写真が届きました。ありがとうございます!!
お礼が遅くなり申し訳ありません。

写真を見て、自分の不安げな表情に笑ってしまいました。
旅の間、「甘~いはずの新婚旅行なのに、
なぜこんなトレーニングのような旅にしてしまったのだろうか・・・」と
正直ちょっと後悔した瞬間もありました(笑)
俊三さんにもいろいろとご迷惑をおかけしたことと思います。スミマセン。

でも3日目の縄文杉トレッキングで、
「右足と左足を交互に出し続ければ、前に進めるもんなんだなぁ」と
あたりまえのことをしみじみと感じ、やりきれた達成感でいっぱいになりました。
体力的にこんなに頑張ったのは初めてだったかもしれません!

写真では暗い顔もありましたが、今では楽しい記憶だけが思い出されます。
屋久島のたくさんの緑色や雨にあたった光る苔や歴史を感じさせる木の幹や
水の冷たさや太鼓岩での吹き飛ばされそうな強風などなど、
全てが新鮮で楽しかったです。

写真はそんな屋久島の様子とまた私の心の変化(笑)を見事に再現していて、
写真を頼んでよかったなぁと思っています。

3日間、ありがとうございましたー!

f0252883_21305565.jpg


小河皓一です。
いつもニヤニヤしている私、
暗く必死な表情の真樹子さん。
対照的な二人の写真が笑えました。

写真の表情からも分かりますが屋久島は本当に楽しかったです!
旅行先で出会った素敵な木を写真におさめたり、耳を当ててみたり、
もともと木が好きな私にとっては屋久島は楽園でした。

トレッキング中に
ザラザラの木
ツルツルの木
ボコボコの木
苔ばかりの木
スポンジみたいな木
様々な感触を味わいました。
特に二代杉は大きくて、抱きしめて、生命を感じました。

また、“フィトンチッド”など自然に関することを沢山教えていただき、
勉強になりました。私も他の人たちに教えてあげようと思います。

楽しい時間を本当にありがとうございました。

PS.切り替えレバーの写真が入っておらず、ちょっと残念でした…
[PR]

by shunzo_tabibito | 2010-09-03 21:29 | 旅人の声


<< レオちゃんより      うっちーより >>